日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
寝る前、布団の中に入り、Yahoo!動画を見ていると、なつかしの『伊東家の食卓』の裏ワザを色々見る事ができ、その中で『やわらかくジューシーなから揚げを作る裏ワザ』というのを見つけました。

鶏肉に下味をつける前、切った肉を10分間、水に浸けておく…というものです。

鶏のから揚げは、モモ肉で作るとプリッと柔らかジューシーになり、安いムネ肉だとパサついた感じになってしまいますが、昨今の物価上昇の折、節約の為にもムネ肉で妥協したので、試しにこの裏ワザをやってみました。

裏ワザ・から揚げ動画の中では、一般的なモモ肉でしたが、ムネ肉でもビックリする程みずみずしくジューシーなから揚げになりました!!

これは感動的です!!

こちらは、『伊東家の食卓』の本サイトにある動画です↓
『やわらかくジューシーなから揚げを作る裏ワザ』

今更ながら、おもしろい裏ワザがいっぱいあったので、時間がある時に他の裏ワザもチェックしていこうと思ってます♪ 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(11) 
簡単!手作りおはぎ先月のお彼岸前あたりに、新聞に『一人分の即席おはぎの作り方』というのが載っていたので作ってみると、あまりの簡単さに、週2回は作っています(^.^)

今までは家に在庫があった為、きなこしか作りませんでしたが、今日はあんこも買ってきたので2色です!!

このレシピを考えた人は、県内の料理教室の講師やローカルTVのお料理コーナーにも出演されている管理栄養士のおばぁちゃんで、ズボラ料理で有名な奥園壽子さんのように洗い物をあまり出さない&レンジを多用する方なので、後片付けもラクです♪

<材料>2~3個分
 ・ごはん  110g(卵2個大)
 ・塩    ひとつまみ
 ・白玉粉  大さじ2
 ・水    大さじ2
 ・サラダ油 数滴
 ・きなこ  大さじ2
 ・砂糖   適量
 ・市販のゆであずき 大さじ2

<作り方>
 (1)ナイロン袋の中にサラダ油を数滴落として袋の上からもみ、
   まんべんなく油を広げてご飯をくっつかないように準備する。

作り方1(2) 油を塗った袋の中にご飯と塩を入れ、袋ごとご飯をもみつぶす。







作り方2(3) まとまってきたら袋の一方にご飯を寄せ、空いたスペースに白玉粉を入れ、水を加えて溶かす。
それをご飯に混ぜるようにナイロン袋の上からこねる。




おはぎ3(4) ご飯をひとまとめにして袋を広げたら皿に乗せ、皿の下に割り箸を2、3本敷いて電子レンジで2分加熱する。






おはぎ4(5) 表面が乾かないように袋を戻し、そのまま冷ます。







おはぎ6(6) 加熱したご飯が冷めたら、袋の中で好きな大きさにして丸める。

別の袋にきなこと砂糖を入れて混ぜ、丸めたご飯を入れてまぶす。




おはぎ5(7) ゆであずきは、耐熱皿にラップをピンと張った上に平らに延ばし、ふたをせずにレンジで1分(様子をみて増減する)加熱すれば、水分が飛んでおはぎ向けのあんが出来る。

※ゆであずきの缶詰1缶を同様にレンジで8分ほどかけ、小分けにして冷凍しておくと便利らしい。


…、という事であんのほうは餅にくっつけるのが面倒でしたが、きなこはホントに簡単!!

残りご飯が違和感なく和菓子に変身し、家族や友達に食べてもらっても大好評でしたo(^-^)o

そろそろチビッ子達が昼寝から起きるので、おやつに早速食べま~す(*^o^*)

                                      
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2006.07.30/ 22:51(Sun)
ネットで何を検索しててか忘れましたが、偶然見つけた無料家計簿ソフト
“みんなの家計簿”。
金融広報中央委員会(マネー情報・知るぽると)』という、国や日本銀行、地方公共団体など、公共と民間が協力して活動しているところのページにあります。

みんなの家計簿昔はノートにコツコツ書いてましたが、ただ書くだけで全然家計に反映されず、活用出来ずに辞めてしまってましたが、これなら簡単に記入して収支や月別グラフなど、分かりやすく統計も出来るので、ノートに書き写してた時よりムダ使いや節約の成果がリアルに分かりそうです♪

使い始めたばかりなので数値を入力するのが楽しく、ついつい買い物をしてレシートをもらってムダ使いになってしまってます…(-_-;)

家計引き締めの為なのに、今のところ逆効果に…。

また、このサイトでは
 “あなたの家計管理の腕前チェック”
 “資金プランシュミレーション”
 “生活診断設計”
 “年金シュミレーション”
…と、家計に関するシュミレーションが簡単に出来るので、将来のお金の事を分かりやすく見ることが出来ます!!

去年からパートに出て、保育料を差し引いても専業主婦の時より収入があるはずなのに、ついつい私が油断して使ってしまうので、昔の“ケチケチあっきぃ”に戻るべく、頑張りたいですp(^^)q
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2006.03.27/ 18:48(Mon)
コメントを下さる優子さんが作るページは、人柄が溢れるほのぼのとした雰囲気なのですが、ここにリンクを貼ると、優子さんのお仕事の都合で私の住所がある程度まで分かってしまう為、リンク出来なくて残念ですが、先日、優子さんの記事に
『もやしの煮物』
が出ており、目からウロコ状態でした( ̄□ ̄;)!!

もやしは豆から出来てるだけあって栄養もあり、安くて火が通りやすいから、家計も調理時間も節約出来るスグレモノですが、うちではレパートリーが限られて
・みそ汁
・炒め物
・もやしサラダ(これはウマイ!)
・肉のつけ合わせ
だったので、早速マネしてみました♪

晩ごはん♪・メンチカツ
・ほうれん草とえのきの味噌汁
・もやしの煮物

というメニュー。

肝心の“もやしの煮物”は、優子さんレシピ(雑誌で見たそうなのですが)では、最後にわけぎを入れてましたが、我が家になかったので、彩りも兼ねて人参を入れました。

味付けも自分の味でテキトーにし、
 (1)ポリ袋に千切りの人参ともやしを入れ、レンジで加熱する
 (2)鍋にだし汁、砂糖、みりん、酒、しょうゆを煮立たせ、細切りの
   さつま揚げと(1)を入れ、3分程ぐつぐつして味を染み込ませる
 (3)器に盛り、白ごまを散らして出来上がり♪
という風にやってみると、確実に10分以内で1品完成するので、こりゃとっても大助かりp(^^)q

これから我が家の定番メニューになりそうです(*^o^*)

優子さん、ありがとう!!!! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2006.01.10/ 19:34(Tue)
先日、魚焼きグリルを使わずにフライパンを使って汚さずに肉や魚を焼くというのを書きましたか、今回は魚の写真を載せたいと思います。

ほっけ1ほっけ2友達は「魚がべちゃっとして失敗した」と言ってましたが、コツをつかめばとってもラクです!!

私は初めて挑戦した時、皮から焼いてしまったら、ひっついて失敗しました(-_-) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2006.01.03/ 22:20(Tue)
あけましておめでとうございますm(__)m

1日は私の実家、2日はダンナの実家で集まりがあり、ごはん用意を気にしなくてもいいという、主婦には有難い2日間を過ごしましたが、少々食べ過ぎて胃が重いので、今日の晩ごはんは鍋にしました。

我が家はプロパンガス使用で、冬はガス代が夏の2倍になり困っています。
そこで下ごしらえは最近電子レンジが大活躍しています。

夕方、ダラダラしてたらもう晩ごはんの時間だったので、まずは大根と人参を器に入れてラップをしてレンジで10分。
レンジは中から熱を通すので、こうしておくと煮物でもカレーでもすぐ火が通ります。
ポリ袋に野菜これを沸騰しただし汁に入れ、次は白菜、ネギ、もやしをレンジ対応ポリ袋に入れて、レンジの野菜(葉もの)ボタンをピッ。
そうして出来たものも鍋に投入。
すると、短時間で野菜が柔らかくなり、ガス代も時間も節約出来ます(^o^)v

ポリ袋を使うと、ほうれん草のアク抜きも簡単で、同じように洗って切ったほうれん草を入れてレンジにかけ、出来たらすぐ袋の中に水を入れてすすぐともうOK!
このままおひたしにしたり軽く炒めたり、味噌汁もすぐ出来上がりです★

時間の無い時にはとても助かります(*^o^*)
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2005.12.28/ 21:27(Wed)
私はとてもナマケモノです…(-_-)

肉を焼いた後の脂べったりしたフライパンや、魚焼きグリルを洗うのがイヤで、いつもオーブン料理などに使う“クッキングシート”を使っています。

生協で2本300円くらいで買える時があるので、その時にまとめ買いしておきます。

クッキングシート少々フッ素加工も取れてきたフライパンをクッキングシート用にしておき、弱火~中火にして肉を焼きます。
油も引かなくていいし、焼き上がって肉を取り出したらそのままシートとフライパンを冷ましておくと、シートに脂が白く固まり、そのままポイッと捨てられます(^o^)丿

魚の場合、さんまなどはそのまま、切り身や半身などは身の方を下にし、蓋をして焼きます。
火が強すぎるとシートがコゲてしまうので注意!
片面が焼けたら裏返して同じように焼きます。
蒸し焼きになってるので、外はこんがり、中はふっくら焼けます(^.^)
なので我が家はもう2年ほど、魚焼きグリルを使っていないので、塞いであります。
これも、後でシートを捨てればフライパンもキレイなままで、洗うのもとっても楽です★

肉、魚以外にも応用が利くので、ズボラな私はクッキングシートにいつも助けられてますf^_^;

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
私はケチでズボラなので、つい楽をする事ばかり考えてしまいます。

これは“ほっとクック”という保温調理用ケースで、例えば肉じゃがを作る場合、普通の作り方で煮汁が沸騰し、まだ具材が硬くても鍋ごとこの中へ入れて放っておくと、中がアルミになっていて熱が逃げず、とろ火でじっくり調理されたようになり味も染み込んでガス代も節約出来るというスグレモノなのです!おでんの大根なんて、口の中でトロッととろけます!!

ほっとクック&鍋ほっとクック.jpg
チビッ子達を寝かしつけた後、下ごしらえをしてから鍋をここに入れておき、翌日仕事から帰ると、しっかり味がついた煮物が待っててくれるので、とっても助かります(*^o^*)

我が家には1つずつあるので、煮物と味噌汁をサッと作っておくと、あとはメインを作るだけなので、帰宅後に慌てなくてもいいのがウレシイです♪
休日の午前中にこれで下ごしらえして、後は遊んだり昼寝してても晩ご飯が出来るのも、時間の節約にもなります(^.^)

夏場は寝る前に仕込んでから、朝、鍋と一緒にアイス枕を保冷剤代わりに入れておくと、夕方まで鍋が冷たいまま、冷蔵庫に入れておいた状態のようにキープ出来るので食中毒対策にもなりますが、ある日カレーを作った時にうっかりアイス枕を入れ忘れ、帰って中を見ると暑さでカレーの表面が糸を引き、納豆のような異臭が少~ししてて、泣く泣く処分したという失敗もありました…(-_-;)

これからの時期、クリスマスケーキが冷蔵庫に入らない時も、アイス枕や保冷剤と共に箱ごといれておくと便利ですよo(^-^)o
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2017 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。