日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2006.10.30/ 17:16(Mon)
随分更新期間が開いてしまいました…m(__)m

先週の月曜日、れんが“手足口病”になり、更に“溶連菌感染症”も合併。
手足口病の名の通り、手・足・口だけに水疱が出来て、他の子に比べて症状が重かったところに加え“ヘルペス歯肉口内炎”の3つの病気が重なってしまい、口の中は口内炎だらけで全く口を開く事が出来ず、水分すら摂れない状態になって土曜日まで点滴を受けていました(T_T)

仕事も1週間お休みし(途中、社長から『メールが打てないから来てくれ~』と言われてグッタリ娘を連れて少しだけ出社しましたが)、一日中口が痛くて唸るれんの看病で、なかなかパソコンを立ち上げる時間が取れませんでした。

土曜日は保育園の文化祭があり、バザーの係だったので、母に子守りに来てもらい、病院の点滴する送り迎えやバザーのレジ・後始末と、目まぐるしく動き回っていました。

2ヶ月前から準備してた保護者係としては、れんが参加出来なかったのが残念でした。
れんも
「保育園行きたい~!!」
と泣いていて可哀想でした(-_-;)

昨日の日曜日は、保護者会(文化祭や運動会などの係)と先生方の懇親会があり、大手ビール工場内にある焼肉レストランで90分の食べ放題へ行きました。
れんは元気になったものの、まだ医者からOKが出なかったので、りんだけ連れて行きましたが、子供達が騒ぎ始めても先生方もビールでいい気分になってたのか、注意してなかったのはちょっとビックリでした(*_*)

そして今日。

れんは尿検査の結果、OKが出たのですが、入れ替わりにりんが熱を出してしまいました…。

月末締めがあるのに、会社ではヒンシュク買ってるんだろうなぁ…。 
スポンサーサイト
Category: 日々の出来事
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(4) 
2006.10.19/ 22:31(Thu)
明日、保育園で“祖父母とふれあいめった汁作り”という行事があるそうです。

こういう行事は、たいてい年長さんのみですが、今回は年中さんも一緒という事なので、りんもうちのお母さんに来てもらう事にしました。

エプロンを持参するのですが、子供のエプロンって小さいくせに結構いいお値段だし、かと言って100円ショップのちゃっちいのじゃ可哀想なので、家でも喜んでお手伝いしてもらえるようなのを自作してみました。

生地は100円ショップで偶然見つけたデニム地。
ハギレの状態だと硬いような感じだったけど、形にしてみると、なかなか安っぽくなくてGood!

胸には、りんが大好きな“ボウケンジャー”(5色の戦隊モノ)のアップリケでもつけてあげようと思いましたが、市販のはアップリケだけでも500円以上もするし、しかもあんまり可愛くない(*_*)

だったらアップリケも自作だ~!!

…という事で、パソコンで印刷出来るアイロンプリント用紙を買って、ボウケンジャーの画像を画像加工ソフトで描き直し、エプロンにペタッ…。

手作りエプロン出来ました!!

ヒモは手抜きですが、私にとっては想像以上にいい出来になったと思います(^.^)

この画像では分かりづらいのですが、アイロンプリントの白部分に、デニムの青がうっすら移り、まるで市販品のようです!!(言い過ぎ!?)

この写真を撮った後、左ポケットにボウケンジャーのマークと、『★RIN★』と名前を一緒に加工したものも貼りつけました。

このエプロンを見て、りん本人より作った私が大満足しておりますf^_^;

そして、りんに
「ママってすごいやろ~!!まるで買ってきたエプロンみたいやろ?」
…と言って、返事を強要させるイヤな親と化してしまってます(/o\)

明日、楽しい時間を過ごして欲しいです♪
 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2006.10.11/ 20:18(Wed)
今日は、りんの5歳の誕生日です♪

ケーキ平日はダンナの帰りが遅いので、誕生会は日曜日に済ませましたが、毎年恒例になっている、近くの動物園に行くのは、あいにくの雨で中止となってしまいました…(~o~)

さて、先月、黒猫さんが、お子さんの誕生日の際に出産秘話を書かれていて、読んでて面白かったので、私も書いてみようとおもいます。


…あれは、5年前の今日…。

予定日が10月25日の私は、11時から週2回産婦人科でタダでやってる“マタニティビクス”へ通っていました。
子供が出来るのを期に人見知りする性格を変えたくて通い始めたのですが、最初は知らない人だらけでイヤイヤだったのが、だんだん同じ妊婦仲間なので仲良くなっていきました。

次々と仲間が出産し、
「体操通っとったし、体力ついたのか痛みに耐えられたよ!!」
「呼吸が体操のお陰でやりやすかったよ!!」
…と、力強い感想や、逆に
「丸2日陣痛と闘った…」
「めっちゃ痛かった…」
…という、恐ろしい感想もありましたが、私は妹の出産(分娩室に入る直前まで)を見ていたので、あまり恐怖感はありませんでした。

妹は、陣痛の時だけ汗をかき、あとは普通で、
「大声出すと恥ずかしい」
という理由だけで、陣痛の痛みを無言で耐えていたので、見た目には
「“陣痛”ってたいした事なさそうだなぁ…」
という風に見えてました。

体操真っ只中の11時半。

股が水っぽい(?)ので
「破水したかも…!?」
とトイレへ行き、そのまま診察してもらいました。

体操には、職場体験中の中学生が数人いて、目の前で妊婦が破水したので、さぞビックリしたことでしょう。

診察室で先生が
「間違いなく破水やねぇ。風船割れるみたいに“パーン”って言わんかった?」
と言いましたが、体操の音楽のせいか特に気づきませんでした(~_~)

即入院が決まり、ダンナに荷物を持ってきてもらってる間、ちょうどお昼になったので早速お昼ごはんをもらいました。

食堂には先に出産した体操仲間が何人かいて、
「陣痛始まると痛くて何も食べられんから、今のうち食べた方がいいよ~」
とアドバイスをしてくれたので、がっついて完食!

その頃、鈍い生理痛のような感じが5分置きにありましたが、10分~15分間隔から始まると思ってたので、気のせいだと思ってました。

ダンナが到着し、昼を完食したにもかかわらず、持ってたドーナツを2つ平らげると、何だか生理痛の痛みが3分間隔に…。

ダンナと一緒にお義母さんも来ましたが、まだ産まれないだろうと、買い物に出かけてしまいました。
うちのお母さんにも電話したら、
「どうせまだまだやろうし、夕方にでも行くわ」
との返事が。

午後2時。
相変わらず陣痛とは思ってなかったのですが、助産師さんに確認すると子宮口が3cm開いていて
「陣痛室に入ろう」
と言われ、そこから急激に痛くなってきました!!

変なゆらゆら木馬のようなイスに座らされ、痛い時にダンナにカイロで腰をさすってもらい、
「痛い」
と言うともっと痛くなりそうだったので、代わりに大声で
「ふーっ、ふーっ、」
と呼吸しました。

痛かったけど、元々生理痛がひどくて、毎月吐いたり何かを産みそうな程だったので、陣痛の波が来る度
「これはまだ生理痛の範囲内だ!きっとピークはもっと痛いはず…」
と思っていました。

病院の近くで働く妹が早退して様子を見に来たころ、陣痛と共に吐き気がして、ふーふー言いながらゲロゲロ吐く私を見た妹は、自分も出産経験あるくせに
「怖い…」
と言い残し、帰ってしまいました…(-_-;)

ダンナのさすり方が違うと鬼と化して怒る私。

吐き気の次は、便意をもようしてきました…。

ここの病院は、出産前に浣腸も導尿もしないので、助産師さんに
「う○こしたい…」
と言うと、内診して
「う○こじゃないよ。赤ちゃんの頭やわ!!もう全開やし分娩室入ろう♪」
と言われ、なんと我が子とう○こを間違えてました\(◎o◎)/!

分娩室は、雅子さまが出産された時に話題になった、ベッド⇒分娩台と変化する“LED”というので、私が乗った時はまだベッドで、いきむ時につかまる手すりが出てなく、
「早く手すりくださーい!!」
と注文つけてしまいました。

ダンナは立会いするか最後まで迷ってたようですが、助産師さんに
「ささっ、お父さん入って!!」
と、どさくさに紛れて部屋へ促してもらい、立会いする事に。

でも、赤ちゃんの顔を撮る為に買ったビデオカメラを病室に忘れて来たので、
オロオロのダンナに
「早く部屋行ってビデオ取って来て!!」
と頼みました。

助産師さんが、先生を呼ぶ内線が聞こえたので、私もいよいよゴールだと思い、更に踏ん張り、先生が来て見事に誕生!!!!

ひどい陣痛から2時間で産まれました♪

産んだ直後は“カンガルーケア”と言ってヌルヌルの子供をすぐに胸の上に乗せてくれ、パパがへその緒を切ります。
なかなか弾力があるようで、力を入れないと切れなかったそうです。

先生は、赤ちゃんを取り上げた直後、パパからカメラを取り上げて、親子の写真をバシャバシャ撮ってくれましたf^_^;

 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
簡単!手作りおはぎ先月のお彼岸前あたりに、新聞に『一人分の即席おはぎの作り方』というのが載っていたので作ってみると、あまりの簡単さに、週2回は作っています(^.^)

今までは家に在庫があった為、きなこしか作りませんでしたが、今日はあんこも買ってきたので2色です!!

このレシピを考えた人は、県内の料理教室の講師やローカルTVのお料理コーナーにも出演されている管理栄養士のおばぁちゃんで、ズボラ料理で有名な奥園壽子さんのように洗い物をあまり出さない&レンジを多用する方なので、後片付けもラクです♪

<材料>2~3個分
 ・ごはん  110g(卵2個大)
 ・塩    ひとつまみ
 ・白玉粉  大さじ2
 ・水    大さじ2
 ・サラダ油 数滴
 ・きなこ  大さじ2
 ・砂糖   適量
 ・市販のゆであずき 大さじ2

<作り方>
 (1)ナイロン袋の中にサラダ油を数滴落として袋の上からもみ、
   まんべんなく油を広げてご飯をくっつかないように準備する。

作り方1(2) 油を塗った袋の中にご飯と塩を入れ、袋ごとご飯をもみつぶす。







作り方2(3) まとまってきたら袋の一方にご飯を寄せ、空いたスペースに白玉粉を入れ、水を加えて溶かす。
それをご飯に混ぜるようにナイロン袋の上からこねる。




おはぎ3(4) ご飯をひとまとめにして袋を広げたら皿に乗せ、皿の下に割り箸を2、3本敷いて電子レンジで2分加熱する。






おはぎ4(5) 表面が乾かないように袋を戻し、そのまま冷ます。







おはぎ6(6) 加熱したご飯が冷めたら、袋の中で好きな大きさにして丸める。

別の袋にきなこと砂糖を入れて混ぜ、丸めたご飯を入れてまぶす。




おはぎ5(7) ゆであずきは、耐熱皿にラップをピンと張った上に平らに延ばし、ふたをせずにレンジで1分(様子をみて増減する)加熱すれば、水分が飛んでおはぎ向けのあんが出来る。

※ゆであずきの缶詰1缶を同様にレンジで8分ほどかけ、小分けにして冷凍しておくと便利らしい。


…、という事であんのほうは餅にくっつけるのが面倒でしたが、きなこはホントに簡単!!

残りご飯が違和感なく和菓子に変身し、家族や友達に食べてもらっても大好評でしたo(^-^)o

そろそろチビッ子達が昼寝から起きるので、おやつに早速食べま~す(*^o^*)

                                      
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2006.10.02/ 20:34(Mon)
昨日の日曜日、市の“健康福祉フェスティバル”というのがあったので行って見ました。

以前から骨密度を測ってみたいと思ってましたが、市の健康センターは予約制なのでちょっと面倒臭いと思ってるうちに働くようになって、行けずじまいになっていました(/o\)

会場は市の総合運動公園内の体育館で、外では小学校のバザーや福祉施設の模擬店なども出ており、とてもにぎやかでした。

健康チェック会場体育館の一角に“かんたん健康チェックコーナー”というのがあり、そこでは骨密度の他にも
・血圧
・血糖値
・体組成
 (体脂肪やBMI、筋肉量、脂肪量など)
を測り、最後に保健師さんのアドバイスを受けられる仕組みになってました。

会場はなかなかの盛況ぶりで、計測器が1台しかない項目で順番がつかえて30分待ちになってしまう程でしたΣ(゜◇゜;)!!

血圧は、いつも最高が100を切っていましたが、最近は100をちょっと超えるようになり、今回も106でした。

楽しみだった骨密度は
『同じ年齢の人の骨の強さと比較して100%』
『骨粗鬆症の診断基準値の骨の強さと比較して100%』
と、思ったよりも良かったので、2度の妊娠・出産を経験してる者としてホッとする結果となりました(^O)=3

血糖値の測定は初体験!!
指先を針でチクッと刺して血を米粒1/4程度絞り出し、機械につけて測定。
これも全く問題なかったです(^。^)v

体組成計は、いつもドラッグストアで乗ってる“カラダスキャン”の病院用ですが、メーカーは“タニタ”なので表示もカラダスキャンとは微妙に違うものでした。

・BMI … 18.8(正常は18.5~25.0)
・肥満度 … -14.5%

と、カラダスキャンより嬉しい値だったのに…。

体脂肪率 … 27.3%!!!!

女性の適正値は20~25%、カラダスキャンではギリギリで24%台。
これでは思いっきり“かくれ肥満”です…( ̄□ ̄;)!!

保健師さんのアドバイスでも
「体重は軽いのでダイエットはしなくてもいいですが、運動して筋肉をつけましょう」
と言われました(T_T)

一応、先月からサーキットトレーニングをやってる事と、先週から晴れた時に自転車で通勤してるのを話すと、
「それはいいですね~!!たった3分でも運動になりますし、効果は2、3ヵ月後に見えてきますよ♪」
と言ってくれました(^.^)

足裏測定他にも“足裏測定”というのがあり、台の上に乗ると超音波写真のような画像が現れ、足のどの辺に重心が掛かってるのかが分かります。

これは私の足です。

右足の方が光が強い(白がハッキリしてる)です。
そして指があまり写っていません。
これは後ろ体重プラス右足寄りに重心が掛かっているという事になり、
「このままだと腰に負担かけるよ~!」
…と言われてしまいましたが、既に軽いヘルニアですし、長時間歩きつづけると、右の股関節が痛くて足を引きずるほどになります。
坐骨神経痛も右の方がひどいです。

試しにチビッ子達も乗せたら、二人とも後ろ体重でした( ̄□ ̄;)!!

なので、これからは指もしっかり地面を蹴って歩きます!!
そして来年も開催されたらまた色々測定して、
 ★体脂肪率減少!!
 ★骨密度標準以上!!
を目指したいと思いますo(^-^)o 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2006.10.02/ 02:09(Mon)
土曜日は、保育園の運動会がありました。

雲一つない見事な秋晴れ!!
去年の初めての運動会が雨だったので、それだけでとても嬉しかったです!!

ダンナが仕事をどうしても休めないので、うちのお母さん、妹&子供の3人が応援に来てくれたので、ビデオ撮りながら写真も撮ることが出来て良かったです。

運動会(れん)これは、れんのいる未満児クラス。
紙製のトトロの帽子をかぶり、ミニ劇や踊りをしました。

れんは普段から歌って踊るのが大好きなので、親の贔屓目抜きにしても、クラスで一番のオーバーアクションで踊っていました♪

途中、トトロがまっくろくろすけに追いかけられるという、本家とは違ったストーリーになってましたf^_^;

運動会(りん)そしてこちらは、りんのクラス。
女の子と手を繋いでいる小さい坊主がりんです。

今時、何故か“ドラゴンボールZ”の歌に合わせ、
「忍法、○○の術!!」
と言いながら、手にしたバンダナを色々な物に見立てて表現していました。

後半は棒を持って(剣のつもりらしい)の踊りもありました。

最後は親子でフォークダンスをし、閉会式前には手話の振り付けで『あの青い空のように』を歌っていました。

快晴の青空の下、一生懸命身振り手振りをしながら歌うりんを見ると、歌詞の内容と相まって感激してきました!!

青空・万国旗・りんの顔…。
この組み合わせの画像が頭にしっかり焼き付いてます。

次に感激させられるのは、冬の『表現会』になるだろうなぁ…(*^_^*) 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2006 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。