日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
先日、「etvos(エトヴォス)」のミネラルファンデのサンプルを使ってみたと書きましたが、よく読むと、あまりちゃんとした感想ではなかったので、もう1度書いてみようと思います(^^ゞ

エトヴォス・MMUサンプルサンプルは、前回の記事にある写真のようにジッパー袋に入っています。
10回くらいは使えそうな量でお得ですが、これじゃあ使いにくいので、100円ショップで買った小さいクリーム容器に移しました。



そして、前回は100円ショップの安ブラシでつけてみたらイマイチだったので、今回はパウダーをつける白くて丸いパフ(小さいので毛足は短い)で顔に乗せてみました。

洗顔後、ローション・クリームで肌を整えてしばらく時間を空け、軽くティッシュオフして肌表面をサラサラめにしておき、まずは軽くポンポンとつけてみる。

口の周りから頬にかけてのニキビが治ってないので、軽くだと全然カバー出来ない(T_T)
3回ほど重ね付けしてみると、そこそこ毛穴やニキビの小さいものはカバー出来ました。
仕上がりはマットな感じです。
でも、厚化粧っぽくもないので、いい感じ♪

そうして一日を過ごし、昼、夕方、夜…と鏡を見てみると、今まで油分の入ったファンデーションを使ってた時はだんだんテカッたり崩れたりハゲたりしてましたが、これはマットなところにほんのり自然なツヤで、テカリにはなってません!!

少し取れてるようですが、ハゲてるようには見えず、ナチュラルメイクって感じです。

そしてニキビが枯れてきています!

色は前回通り、#2の方が合ってる気がしますが、ここに自分で白っぽいマイカパウダーなどを加えて色を少し薄くすれば、ピッタリ自分の肌色に合いそうです(^.^)

手作りも捨て難いけど、これもいつか現品買いしたい候補になりました♪

 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
ファンデ材料MMUを使ってみたい…。
でも手作りファンデにも興味がある…。

なら“手作りMMUもどき”をつくってみようじゃないか!!

…と思い、年末に材料を色々調べて、とにかく安くて対応がいい“オレンジフラワー”さんで揃えました。

今回買ったのは、
・セリサイト(マット) 20g 300円
 ⇒ベースとして。ノリが良くなるそう。
・無水ケイ酸・パウダー 5g 280円
 ⇒肌を滑らかにし、毛穴やシワを目立たなくする。
   カバー力にも期待!
・超微粒子酸化亜鉛 10g 300円
 ⇒UV-Aをカットする。
・超微粒子二酸化チタン 10g 450円
 ⇒これだけ、楽天の“マンデイムーン”さんで購入。
・F-ミディアムマイカ 5g 350円
 ⇒肌色。これだけ塗ったらダメなのか…!?
・ライトベージュマイカ 小さじ1 200円
 ⇒ちょっと光沢ありの明るい肌色。
・酸化鉄(黄) 5g 200円
 ⇒念のため…。

これに、去年リップを作った時に買った酸化鉄(赤)も用意しました。

作る前に、また色んなサイトのレシピを見て、ノートに分量を書いてみました。
最初に机上で考えたものはこれ↓


・セリサイト         大1/2
・無水ケイ酸        小1/2
・超微粒子酸化亜鉛    小1/2
・超微粒子二酸化チタン 小1/2
・F-ミディアムマイカ   小1/2
・ライトベージュマイカ   小1/2
・酸化鉄(黄)        少々
・酸化鉄(赤)        少々

手作りファンデ1上の材料を乳鉢に入れると、も~のすごいふわっふわ!
@の口コミに
「乳鉢でゴリゴリしなくても、袋の中で混ぜればOKなくらいの細かい粒子」
とありましたが、まさにその通り!

でも、粗い粒子を見たことがないのと、乳鉢でスリスリするのが憧れだったので、とりあえずゴリゴリやってみました。

ため息一つでぶわっと舞い上がるので、気をつけて混ぜましたが、出来上がりは明らかに白い…。

ルースパウダーならこの色でもいいけど、今回の目的はファンデーション。
酸化鉄の黄色と赤を耳掻き(ミクロスパーテル)1さじずつ足してみました。

手作りファンデ経過すると、どうやら赤の方が色が強くでるようで、ピンク系になってしまったので、黄色を追加。

まだまだ薄いので、黄色、赤を徐々に増やしていくと、ふと気付くと色が濃い…( ̄□ ̄;)!!

写真の左が今まで使っていた“インシスト”のプレストファンデ。
右上2つが、“etvos(エトヴォス)”のMMUサンプル2色。
作ってるものは赤くて濃いです…!!

今までのインシストのファンデも、一番明るい色を買っても首から比べるとちょっとピンク寄りで濃かったから、もう少し黄色寄りで薄いのが欲しかったのに、酸化鉄をよく混ぜきらないうちにどんどん足していったのが悪かったようです…(-_-;)

どこのレシピにも、
「酸化鉄を入れたら色が出なくなるまでよくゴリゴリしてから色をみる」
と書いてあったのに、ちょっと焦りすぎが裏目に出ました(T_T)

手作りファンデ2材料の白い粉を全部最初の倍量にしましたが、なかなか戻らない…。
特に赤が手強くて、なかなか黄色寄りになってくれず、小さい乳鉢から溢れんばかりの粉の料になってしまったところで、何とかインシストのファンデの色に近づきました(^^ゞ

全然納得していませんが、ここで疲れたので、ジッパー袋に入れておきました。
後はここに何かを足してまた色を調整しようと思ってます。

確か去年、普段使いのベージュ系リップを作った時も、似たような事が起こった気が…。
(その模様はこちら

これはまだまだ続きそうだなぁ…。



ちなみに……。

この“未完成品”を会社につけて行くと、やはり首に比べて色が濃かったようで、
「“健康的メイク”を狙ってやったのかと思った」
…と、勘違い女だと思われてしまいました(*_*)

<追記>
後日、色調整を再開し、プレストファンデを作ってみました♪(記事はこちら 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
先日、MMUに興味を持ち、国内で気軽に購入出来る「etvos(エトヴォス)」の“ルースミネラルファンデーション”のサンプルを取り寄せました。

エトヴォス・MMUサンプル色が5色あるうちの
・#1(ピンク系色白の方に)
・#2(ナチュラルな明るめのお肌に)
の2色にしました。

サンプルの価格は、0.5g・189円(税込)で、写真のようなジッパー袋入りで、小さな説明書もついていました。

MMUについて調べている時、どうも顔に塗る時のブラシが重要だという事が分かりましたが、普段ブラシを使う機会が少ないので、100円ショップで買ったものしかない…。

とりあえずこの手持ちの安ブラシで、よくつけ方も調べず適当に顔につけてみました。

#1は、私にはピンク過ぎ。
#2は、すこーし濃いけど、なかなか合ってる気がしました。

ただ、時間が経つと脂が浮いてテカテカになったり、DHCのファンデを使ってブツブツが出来て以来、どうも肌の調子が悪くて、色んな方の口コミなどで見た通り、MMUというのは肌には優しいけど、元の素肌の良し悪しがそのまま反映されるようです…(-_-;)

MMUを使うには、とにかく基本のスキンケアをしっかりやって、肌を万全の調子に整えなければいけないようです。

あとは、逃げ道として、下地にも仕上げにも使えるパウダーがあるみたいで、それを使うとより毛穴やシワなどが見立たなくなるそうです。

ブラシ以外のつけ方では、手持ちのオイルや化粧水、乳液などと混ぜてリキッド状にして塗るのもあるそうなので、手のひらにホホバオイルと少量のパウダーを乗せて指で混ぜて塗ってみました。

しかし、朝の遅刻寸前の時間に大慌てで塗ったので、塗った感じやその後の経過などを全然覚えてないんです…( ̄□ ̄;)!!

心のどこかで
「肌の調子が戻ってから、本格的に使ってみよう」
…と思ってたので、見事に記憶に残りませんでしたf^_^;



ちなみに、こちらの会社からMMUが発売されたのは、去年の10月。
その後、どうやら大反響だったようで、『dear MINERAL(ディアミネラル)』というブランド名で、MMU関連商品を次々に発売していくようです。

夜中のテレショップでやっている『ベアミネラル』は9g・3,990円。
エトヴォスの『ディアミネラル』は8g・2,310円。

小ジワやシミなどを目立たなくする“ミネラルフィニッシングパウダー”も気になるとこですが、こうして成分を見ていくと、やはり手作りで作れそう!

特に“ミネラルフィニッシングパウダー”のクリヤーとやらは、原料が“マイカ”のみになってるので、手作りコスメ材料屋さんで買った方が絶対安いと思われます!!


…というわけで、“手作りMMUもどき”にチャレンジしてみる事となったのでした♪
(手作りファンデの模様は近日公開!!) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
前回、ミネラルファンデ(MMU)に興味を持ったと書きましたが、まずきっかけが何だったかを書いておきたいと思います。

私はずっとベースメイクは10年前にエステで勧められた“インシスト”というのを使ってました。
(関連記事はこちらこちら

ローションなどの基礎は、最近はフローラルウォーターや手作りクリームを使っていますが、ファンデーションはまだ作ったことがないのと、ノンオキシー(基礎ライン)やインシスト(メイク)を使ってからニキビが減ったのもあり、今更新しいのを探すのもなぁ…と思ったり、ネットでエステに行かなくても安く買えるとこがあるので、今までずっとインシスト一筋でした。

ある日、下地の後に使うゲルファンデーションがなくなり、いつもなら早めに予備を買っておくのに今回は切らせてしまったので、一か八か、DHC Q10クリームファンデーションを買ってみました。

肌に優しいファンデーションは、カバー力が少ない…と聞いたことがありましたが、確かにDHCのはインシストのゲルファンデに比べると、毛穴も塞がり、時間が経って崩れずマットな感じが続くので、塗ってる間はとても肌がキレイに見えました!!

保育園でもキチンと化粧しているママさんは、俗に言う“陶器肌”になってるので、きっと私が使ったことがない市販のファンデはみんなこういう仕上がりになるんだろうなぁ~と、思わず感心してしまいました!!

インシストのいつものを買うまで、しばらくDHCのを使い続けてみよう!と思いましたが、だんだん口の横の頬にニキビのようなブツブツが出てきてしまい、そこで

・肌にやさしい
・仕上がり陶器肌
・崩れにくい
・手作り

という条件のファンデを検索していたら、MMUにヒットしました!

インシストに戻ればいいだけの気もしましたが、インシストは肌に優しいけど、決してパーフェクトではなかった事に気付き、しかもDHCのを塗った時の仕上がりも忘れられなくなってしまったので、ちょっと欲張りになってしまいました(^^ゞ

“手作り”にも興味はありましたが、レシピが豊富で何を揃えていいかイマイチ分かりにくかったので、先にMMUから試して、その後に手作りもチャレンジしてみたいと思ってます♪

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
アロマ検定や秘書検定の勉強をする際、ネットを上手く利用しましたが、最近、格安で気軽に受講出来るインターネット通信講座を見つけました。

ネットで学べる!ネット講座の“ナレッジサーブ”

というところです。

無料会員登録すれば、気になる講座の一部お試し受講も無料で体験できるというので、登録してみました。

私が気になってる講座は、アロマ関係。
アロマのスクールはどこも高いし、独学でもいいけど分からない事がある場合、こちらは講師に質問も出来るそうです。

まずはこれ。
・エッセンシャルオイルで作る自然香水~あなただけの香り~
こちらは2,500円を1回払うと、最長6ヶ月受講出来ます。


次にこれ。
・暮らしに役立つ!季節のアロマ - 12ヶ月 冬編 1月-
こちらは月謝制で、1ヶ月2,500円。1年で修了となるそうです。内容も盛りだくさんで、毎月精油も郵送されるようなので、これこそアロマ教室や他の通信講座に比べると、お得感満点!!

他にもアロマ関係なら、
・独学で1級合格!アロマテラピー検定試験対策講座
・香りの魔法☆アロマテラピー&スピリチュアルアロマテラピー
・楽しいハーブ&アロマセラピー

…というのもあります。

先日、このサイトのメルマガを読んでいると、

【無料モニター大募集!!】
★先着3名様にモニター受講プレゼント★


…というのがあり、今回募集中の講座は
・初心者向け【ホームページ・ビルダー】の楽しい使い方~ラクラク入門通信講座~
だったので、仕事で会社のホームページを業者に頼まずにフルリニューアルのしようと勉強するも、何をどうやっていいのかちっとも進まないので、試しに応募してみたら、先着に間に合い、1講座3,000円をタダで受講出来ることになりましたo(^-^)o

今年も、色々貪欲に学んでいきたい!と思います!!

ちなみに、ここのサイトでは、受講するばかりではなく、自分も講師として開講も出来るそうなので、何か芸(?)をお持ちの方は、こちらでネット講座を開くのもいいかも!?
開講はこちら

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
“アロマテラピー検定1級への道!”も、最終回を迎えました(^^ゞ

今回は、当日の模様をお伝えしたいと思います。

11月4日の日曜日、“検定日和”とでも言いたくなるようないい天気でした。
北陸地区の会場は金沢市の“金沢商工会議所”で、市内中心部の混雑したところまで行かなければならず、駐車場も数台しか停められないので近辺の有料駐車場に停める覚悟で向かいました。

早く着いたので、運良く商工会議所の駐車場に停められ、まず駐車場代が浮いたことで「ラッキー!」と思い、幸先良いスタートを切れた気がしましたp(^^)q

駐車場や入り口にはスーツを来たおじさん達が誘導してくれてましたが、確か受験票には
『試験当日は、試験開催地のシルバー人材センターのご協力により運営しております。』
…と書いてありました。

おじさん達は、みんな気さくで親切で、
「まだ中に入れんし、車の中で待っとった方が寒くなくていいよ!」
など、おじさん達の対応の良さで緊張がほぐれました。
本当に対応が丁寧で良かったので、試験が無事終わったら、金沢のシルバー人材センターに感謝の手紙を書きたいと思う程でした!(書いてないど…)

受験に来てる人のほとんどが若い女の子!
総勢100名程の受験者の大部分が20代前半のオシャレな女の子に見受けられ、そこに男性20名弱…という感じで、エレベーターを降りた途端、テキストや問題集を読む女性がズラ~っと開場を待っていて、私たちが着いたと同時に開場したので、みんなぞろぞろと中へ入り、着席して時間ギリギリまで復習をしていました。

私と妹は、時間があるうちにトイレへ行って、香り当てテスト対策としての“秘密兵器”の準備をしました!

“秘密兵器”とは…。


鼻テープ←これです!

鼻詰まりの時に使う“ブリーズライト”の類似品で、100円ショップで買ってきました。

私は鼻が悪く、一年の大半が鼻詰まりなので、直前にこのテープで鼻腔を広げておこうという作戦です。

妹と二人でトイレの鏡を見ながら貼り、ちょっと恥ずかしいのでうつむき加減で会場に戻りましたが、みんなテキストとにらめっこなので、誰にも気付かれてないと思います(^^ゞ

1級は午後2時から3時10分まで。
いよいよ試験開始!

先に香りテストが2問あり、ジッパー袋に小さい遮光瓶が2本入ってるのを配られます。
そして一斉に窓が開けられ、風通しを良くしていました。

鼻テープのお陰で匂いはするけど、緊張で一瞬迷いましたが、家で使っている様子を思い出して答えを書きました。

香り当てテストが終わると、寒いのでまた窓を閉め、それから時間いっぱいまでマークシートに4拓問題を選んで記入するテストになりました。

問題は決して外部に漏らさない事!と、著作権の事を含めて書いてあったので詳しい内容は書けません。

だんだん時間が経つと、鼻テープの効果が減ってきたので、そ~っとはがしました(^_^;)

試験が終わってから自分のミスに気付いてヘコんだり、会場を出るエレベーターの中で
「○問目は△□やったね~?」
という答え合わせの声が聞こえて
「おっ!?あたしも同じだ!!」
と喜んだり…。

香り当ては1つ、妹と答えが違ってしまいました…。

でも、私も妹も思ったのが、市販の問題集より簡単でちょっと拍子抜けしたということ。
これは後でネットで調べても、よく出て来た感想のようでした。

なので、今後受験される方は、まずテキストをキッチリ読む!そして市販の問題集を読めばバッチリだと思います!!

インストラクターやセラピストを目指すならともかく、私達のように趣味で1級を狙うのなら、高いお金を払ってスクールに行かなくても大丈夫だと思います。


そうして無事に合格しましたが、私はまだまだアロマ初心者。
これから少しずつ応用していきたいです♪ 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2008.01.03/ 18:29(Thu)
今年最初のブログになります。

みなさん、今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

さて、アロマ検定・秘書検定が終わった直後から、ずっと気になってるものがあります。

それは…

ミネラルファンデーション(MMU)

です!!

去年から、他のブロガーさんのとこで記事はチラッと読みましたが、その時は全く興味を持たず、最近になって偶然検索に引っ掛かってから、
「MMUって何だ……!?」
と、とにかく色んなサイトを覗いてどんものかを頭に入れていきました。

まだまだMMUについて分からないことだらけですが、今私に分かる事というのは…

・『ミネラルファンデーション』という名の通り、天然ミネラル
 (鉱物)で出来ているファンデーション。
・『MMU』とは「ミネラルメイクアップ(Mineral Make Up)の略。
・香料、タルクなど、肌に負担や刺激となるものが含まれて
 いない。
・主な成分は「酸化亜鉛」「酸化チタン」「マイカ」「酸化鉄」。
・油分が含まれていないので、クレンジングなしで落とせる。
・ニキビや吹き出物、ピーリング中の人や、アトピーなどで
 市販の化粧品が合わなかった人も使える。
・夜中のテレショップで、アメリカ人が
 「クルクル、トントン、サッサッ」
 …と、ブラシを使ってやっているアレ。
・日本ではまだ発売メーカーが少ない。
・MMUに興味がある方は、アメリカのサイトから個人輸入
 している
・アメリカのMMUは、サンプルがお得らしい。
・サンプルが合わなかった人は、オークションなどに出品して
 いる。


…とまぁ、簡単にこの位ですが、参考にさせていただいているサイトは、『2ch MMUまとめWiki』というところです。

海外のサイトはよく分からないので、とりあえず国内で買えるサイトのうち、よく覗くところは『etvos(エトヴォス)』で、ここでは格安でサンプルも購入出来、@cosmeの口コミも私が初めて見た時は3件だったのに、めきめき増えていってます。

私もMMUがまだよく分からないけど、見切り発車でサンプルを取り寄せてみたので、感想も次の機会に書いてみたいと思います。

海外MMUを日本語で買えるサイトには『Dolly Loux』というところがあり、こちらもMMUのことをもっとよく知ってから、利用してみたいと思ってます。

 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2008 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。