日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
会場ちょっと前の事になってしまいましたが、2月10日の日曜日、アロマテラピーアドバイザーの認定講習会がありました。

北陸の会場は、金沢市の勤労者プラザ。
一緒に1級合格した妹と二人で車で行きました。

1級に合格した人がこの講習会を受講し、認定料を支払うと、来月認定証が届き、そこで晴れて
“(社)日本アロマ環境協会・アロマテラピーアドバイザー”となれます。
ちなみにスクールへ通っている人は、この講習会が免除だそうで、検定受験者は200名近くいましたが、今回の講習会は独学者対象なので70名くらいでした。

1時受付で1時半から4時半までの講習です。
珍しくよく晴れた日だったので、行く時はやや込んでましたが、1時前に到着。
勤労者プラザは、各部屋で色んなセミナーが開催されていたり、社交ダンス大会もあるのか、蛍光のドレスを来た熟年男女が廊下で練習して、大賑わいでした。

受付前にトイレへ行こうとすると、なにやら“津軽海峡冬景色”が聞こえてきます。
トイレの奥へ進んでいくと、窓を見ながら大きい声で歌う女性が…。
おそらく、これからカラオケ大会でもあって練習しているんじゃないか…と思いましたが、見ず知らずの人が入れ替わりトイレへ入ってくるのに、勇気あるなぁ…と思ってしまいました(^_^;)

受付を済ませた後、私と妹の頭には
「さ~よなら、あなた~♪」
…と、さっきの歌がしばらくグルグル回って、抜け出すまで苦労しました…(/o\)

さて、1時半になり、講習が始まりました。

講師の方は宮川明子さんといって、助産院、鍼灸院をされている先生で、今までもアロマについてネットで検索していると、この方のインタビューや著書の紹介など、よく見掛けていた有名な方なので、ちょっと嬉しかったです♪

『アドバイザー』という資格の意味や、周りにアドバイスしていくに当たっての知識、法律についての説明があり、法律の解釈もなかなか奥深いものがあるなぁ…、と思いました。

前半、睡魔が襲って少しウトウトしてしまったので、途中の休憩でコーヒーを飲み、後半はインストラクターを目指す人のために、どこをどう勉強していくといいかや、参考書籍などについて教えてもらいました。

最後は質疑応答ですが、北陸は内気な人が多い土地柄なので大勢の前で質問するのが恥ずかしいのもあって、講習会が終わってから個人的に質問する列が出来てました。

私も最初の方に並んで質問させてもらい、今まで独学でやってて分からない事を聞けたので、いい収穫になりました(*^o^*)

「質問があれば、ブログにもコメントいれてくれたらお返事書きますよ」
と言ってもらえたのが嬉しかったです。


こうして講習会を終え、最終的な目標はアドバイザー取得だったけど、頑張ってインストラクターを目指したい!と思うようになってきました。

スクールに通わず独学での合格率は約30%。

やるなら相当な努力が必要ですが…(-_-;) 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2008.02.14/ 18:20(Thu)
りんは去年の暮れから突然“モテ期”に入り、クラスの3人の女の子が、りんの事を好きなんだそうです(^^)

クリスマスにはクッキーや手作りアクセサリーをもらってましたが、今回のバレンタインは、本命の女の子が家にプレゼントを持って来てくれました♪

20080214181103私が誕生日にもらったのと同じ手編みのマフラーと、手作りチョコです。

女の子は、おませさんだなぁ…。

りんも、その女の子が一番好きだそうですが、まだ“Like”と“Love”の違いが分かってないようなので、りんの中では“クラスの女の子の中で順序を決めるなら、一番”って感じなんだと思います。

りんは、ホワイトデーに手作りクッキーを渡したいそうなので、来月はクッキーとバスボムの作り方を教えてあげようかなぁ(o^-')b 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
先日作ったカモミールチンキ(記事はこちら)を使い、乾燥からくるかゆみ鎮めてくれそうな“クリーミー乳液”を作ってみました。

<材料・出来上がり約400ml>
(A)
 ・マカダミアナッツオイル  大さじ2
 ・キャスターオイル      小さじ1
 ・シアバター          約小さじ2
 ・植物性乳化WAX     小さじ2
(B)
 ・精製水            80ml
 ・カモミールチンキ      大さじ1
 ・アロエベラ200Xパウダー 小さじ1/4
(C)
 ・GSE             少々(たぶん少ないと思う)
 ・カモミールローマン精油  2滴
 ・ティートリー精油       3滴
 ・ラベンダー精油        2滴

<作り方>
(1) (A)、(B)をそれぞれ別々の耐熱容器に入れ湯煎に
   かける。(A)は、どんぶり位の大きめな器がいい。
(2) (A)の中身が溶けたらよく混ぜ、そこへ温まった(B)を
   少しずつ入れ、電動クリーマー(100円ショップのでOK)
   でよく混ぜ、混ざったら(B)を入れて混ぜる…を繰り返す。
(3) 冷めたら(C)を入れて混ぜる。

クリーミー乳液ダンナのガサガサが背中全部や胸、足…と、広範囲になったので、たくさん作って使いやすいように100円ショップで買ったポンプ容器に入れました。
直接指でクリームを取るより衛生的だし、ワンプッシュで出るので使いやすい!!

いつもクリームを作る時は、ホホバオイルを使うのですが、さらっと浸透しやすいので、今回は表面にしばらくしっとり残るように、マカダミアナッツオイルとシアバターを使ってみました。
キャスターオイルは、リップやグロスでツヤを出すために使ったものですが、他に使い道がないので、これもこってりしてるので直前に思い立って少しだけ追加してみましたf^_^;

ちなみに、ダンナは自分の背中がどんな状態か見えないので、写真を撮って見せてみると、あまりのひどさに仰天して次の日に医者へ行きました。
すると、背中を見せた途端、医者から
「あら~っ」
と言われたそうで、やはりアトピーという診断が下されました( ̄□ ̄;)!!
あまりにかゆみがひどくて仕事が忙しいのに集中力が途切れてしまうそうなので、ひとまず薬で抑えて、症状が良くなってから保湿クリームを使う事になったので、せっかく作ったクリームは、1日塗っただけでお休みになりました…。

なので私が顔に使う事にしましたが、これがしっとりしてるのにベタつかずgood!!
フェイスラインを引き上げるように塗っています。

これがなくなったら、老化肌向けの精油を入れて作り直してみたいです(*^_^*) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2008.02.04/ 18:10(Mon)
今日で私もいよいよ30歳になってしまいました…。

今までは“20代”と言ってられたけど、これからは“30代”と言わなければいけません(-_-;)

しかし、人間は年齢や体重を書いた札を首から下げて歩いている訳ではないので、見た目がイキイキしていればいいかなぁ…と思い、これから楽しい30代になっていけるように頑張りたいです!!

手編みのマフラーこれは、りんからもらった誕生日プレゼント♪保育園で作って来てくれた、手編みのマフラーです。

100円ショップで毛糸を選んで持たせたら、お迎えに行ったときにはもう出来ていました。

とっても簡単に出来るようなので、今度作り方を聞いてUPしたいと思います(^.^)

誕生日より一足早くもらったので、もう会社へ行く時に使ってますが、なかなか暖かくてお気に入りになってます(*^o^*)
 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2008.02.02/ 22:24(Sat)
アレルギー体質ではないはずのダンナが、健康診断で
「アトピーのような症状が出ている』
…と診断されてしまいました(-_-;)

毎年冬になると肌がカサカサ乾燥してかゆみがあったようですが、年を取るにつれてひどくなってきたので、これは手作り保湿剤の実験台になってもらおう!…と心の中で企み、ダンナの前では“優しい嫁”としてクリームを使ってもらおうと思います(^^ゞ
(趣味を理解してもらって続けていくには、家に敵がいると困るので、こうしておくと後々都合がいいのです…。)

さて、かゆみなどの鎮静作用、抗炎症作用がある精油は“カモミール”。
私が持っているのはカモミール・ローマンですが、アトピーやかゆみを鎮め、強い抗炎症作用があるのは、カモミール・ジャーマンの方です。

お店で匂いを嗅いでみると、昔よく通っていたボロい町医者(皮膚科)の匂いがします。
なので私の中では確かに皮膚の悩みに良さそうなイメージがありますが、カモミールは、ローマン、ジャーマンともに、とてもお高い精油です。
これをダンナに使うのはもったいない!!
…というわけで、ハーブティーからエキスを抽出してクリームでも作ってみることにしました。

ハーブティーとして飲むのはジャーマンの方らしく、ネットで買えば安いけど、すぐに実験したかったので、いつもの皮膚科に隣接している生活の木で、『農薬不使用カモマイル・ジャーマン 袋入り15gハーブティ』を買いました。
368円で精油代わりになるのなら、安いものです(^^ゞ

濃く煮出したハーブティーは、ハーブの中にある水溶性の成分が溶け出し、ハーブ漬けにしオイル(浸出油)には、油溶性の成分が溶け、アルコール漬けにしたチンキには、水溶性・油溶性両方の成分が溶け出すそうです。

しかもチンキの良いところは、浸出油に比べ、保存期間が長く1年持つのも嬉しいところなので、一度作ればなくならない限り作り直さなくていいので、ズホラな私にピッタリ!!

最初は、すぐにクリームが必要だったので、5gだけ濃いハーブティーにして、シャバシャバな乳液を作りましたが、保湿感が少なかったので、残りの10gを、アルコール漬けにしました。

カモミールチンキ1アルコール度数は、30~40度がいいそうなので、ちょうど家にあったホワイトリカーを使ったので、これまたお得!

10gのハーブに100mlのホワイトリカーをビンに入れてきっちり蓋をし、毎日1回ビンを振って2週間置きます。





カモミールチンキ2←2週間経ったので、ハーブを漉したものです。

ただ漬けておくだけで有効成分が溶け込んだエキスが作れるので、今度はダンナ用じゃなく、自分用にハーブチンキを作ってみたいです(^.^)

このチンキを使ったクリームは、今度のお楽しみ…♪
(記事はこちら 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2008 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。