日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2008.04.29/ 16:39(Tue)
ここ2ヶ月程、とても雑に歯磨きをしていました。

そのツケが回って来たのか、左下の銀がかぶせてある奥歯が痛くなってきました(-.-;)

仕事もヒマになってきたので、怖いけど思い切って歯医者へ行く事にしましたが、虫歯の治療で歯医者へ行くのは7~8年前で、その時に行った歯医者があまり評判がよろしくないので、最近出来た別の歯医者へ一か八か行ってみました。

いつもの医者と違い、新しいせいなのか完全予約制なのかは分かりませんが、待ち時間も無く混雑もなく、丸坊主の私と同年代くらいの先生でした。

最初に痛いところをレントゲン撮影し、それから歯全体のレントゲンも撮りました。
今の歯医者は、レントゲンを現像することなくTVモニターで見せてくれるところがビックリでした!!

そこで言われたのは
「どこを見ても虫歯がないですねぇ…」
との事。

私は前歯が大きくて目立ち(決して出っ歯ではない)ますが、ありがたいことに目立つ前歯は白いので、奥歯は虫歯の治療跡だらけでも
『歯のキレイな人』
と勘違いされる事がよくあり、歯医者に行く前も社長から
「あきさんでも虫歯になるんやなぁ…」
と言われてしまったので、“虫歯が無い”というのはちょっと嬉しかったのですが、痛いものは痛い!

そこで先生が
「何かの刺激で歯茎の奥が炎症しているかもしれないので、薬を飲んで様子を見るか、思い切って麻酔をかけて冠を取って中を見るか、患者さんにお任せしますので、考えてみて下さい」
と説明&選択権を与えてくれました。

自分では雑に歯磨きしているという思い当たるフシがあったので、ここは思い切って銀を外してもらう方を選びました。

麻酔をかけている間、黒猫さんが歯医者に通う様子を書いた記事を思い出し、恐怖が襲って来ましたが、黒猫さんのように歯医者で勤務した経験がある人の方が、目を閉じている間に繰り広げられている様子が想像出来るんだろうと思うと、何も知らない私は“知らぬが仏”でいいのかもしれません。

中をみると、昔埋めたセメントが神経に侵出し、神経1本が死んでいたそうで、残りの生きた神経3本も取ってしまうことになりました。

麻酔が掛かっているので治療中の痛みは気にならず、2日後にもう一度麻酔を掛けてキレイに取り切りました。

…その後が大変!!

帰り道にまだまだ麻酔が効いているはずなのに、じわじわ痛み出し、そんな時に限って踏み切りや信号に引っかかり、やっとの思いで家にたどり着いて薬を飲んでも痛みが強すぎて1時間も薬が効かず、半泣きで丸まっていました…(T_T)

そこから5日間、“ボルタレン”という鎮痛剤のお世話になりっぱなしで、薬が切れると陣痛より痛い猛烈な痛みが襲い、薬を飲むとまたケロッとする生活を繰り返し、時には6時間空けて飲む薬なのに3時間で切れてしまい、残り3時間をのた打ち回りながら耐えてみたり…と、まるで薬物中毒者のような状態でいました。

ダンナからは
「たかが歯が痛いだけで大げさな…<`ヘ´>』
と怒られ、
会社では薬が切れてマヌケな顔をしたと思いきや次の薬が効いて普通に戻る姿を見た社長からは
「甘えんぼ!」
とバカにされ、屈辱の日々を送っておりました…(-.-)

昨日からやっと薬を飲まずにいられる痛さまで戻ってきたので、久しぶりにPCに触っています。

痛みの間にもしっかりアロマのお世話になりましたが、その様子は今度更新したいと思います。

(今回の記事は、ダラダラ長くてすいません…)

 
スポンサーサイト
Category: 日々の出来事
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
昨日は、保育園は年度切り替えで先生方がバタバタしてるという事でりんを預けられず、かと言って学童保育は4月1日からしか入れないので、仕事を1日休んで親子3人で平日の休みを満喫する事にしました。

平日に休んでチビ達と過ごすなんて、チビ達が熱を出して休む時くらいなので、どこへ行こう…、何して遊ぼう…と迷いましたが、天気が悪かったので、石川県加賀市にある
『日本折紙博物館』
へ行く事にしました。

最近、同じ団地のママさんから
「3月31日まで入館料半額だし、なかなかおもしろかったよ~♪」
と聞いていたので、全く興味も行く気もないダンナが仕事の今しか行く機会がないだろう、という訳で出発!

先にファミレスでお昼を食べ、近くでダイソーを発見したので買い物も済ませ、チビ達に
「まだ行かんのか!?」
と催促されながら到着しました。

日本折紙博物館ここは、
『御菓子城加賀藩』という菓子工場(城)の2階にあり、1階のお菓子製造見学ラインや販売フロアは無料ですが、折紙博物館や人間国宝館、土人形館などは、入館料がいるとの事でした。

建物が、お城そのまんまの重厚感を漂わせてそびえ立っているので、初めて来たチビ達は、
「どっからか忍者でも出てくるんじゃないか…」
と、ちょっとビビっていましたが、中へ入ると普通の土産物屋だったので、一安心したようでした。

おりがみシャンデリアお菓子の試食を後のお楽しみにし、本日のメイン、2階へ行きます。

階段から上を見上げると、シャンデリアも色とりどりの折り紙で作られていて、階段を上がる途中にもすごい作品が展示されています。

入館料は、大人500円、小学生以下250円、(中学生は忘れた…)で、その半額になりました。
ぱっと見、通常料金ではケチな私は連れてこないと思いました…(-_-;)

おりがみ中には、
色んな紙質、大きさの折り紙も売られていて、作品も「本当に全部折り紙で作った??」とビックリするようなものばかり!!
この写真は、お花見をしてるところで、団子やお弁当の中身も細かく紙で作られています。

かわいいものから、恐竜、虫のような男の子も好きそうなもの、赤穂浪士の討ち入りまで作られていました。

手作りコーナーもあり、折り紙が3枚もらえて、置いてある折り紙の本やホワイトボードに貼られている作り方を見て好きなものを折る事が出来るスペースがあり行ってみると、小学生くらいの男の子が本を見ながら何かを折っています。

お父さんらしき人は、畳なので寝ています…。

私たちが折り紙に四苦八苦していると、その男の子が話し掛けてきてアドバイスしてくれました。

どうやらこの子は、“折り紙名人”のようで、手に持ってるぶ厚い折り方の本は、折り紙チャンピオンなる人が書いたもので、この子の私物だそうです。

折り方の手順が100以上もあるものを続々と折り、将来は自分も“折り紙チャンピオンになりたい!”と言うこの子は、りんと同じく、これから1年生になるそうで、りんと比べると随分大人びた子だなぁ…と感心してしまいました。

高速で2時間掛けて遊びに来たそうで、途中、寝ているお父さんに
「何時に帰る?」
と聞いて、
「何時でも好きなだけいたらいいよ」
という返事を聞いて、嬉しそうにしていました。

おりがみ恐竜最後に、この子が作った恐竜(名前忘れた)の完成写真を撮らせてもらいました。
自分のおりがみバックから大きいサイズのおりがみを取り出して、ぶ厚い本を見ながらパパッと折っていき、他の見知らぬ親子連れから
「先生!」
と呼ばれていて、りんは、ただあっけに取られていました…。

帰る前に、『御菓子城加賀藩』フロアでお菓子の試食を食べまくり、帰路につきました。
チビ達はあっという間に寝てしまい、私ものんびり運転出来ました(^.^)

今日から4月1日。
りんは小学1年生として学童保育へ行き、れんは年中さんになりました。

入学式や保育園の進級式はもう少し後ですが、チビ達の新生活は今日からスタートです!!

 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2008 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。