日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
前回の原料比較を踏まえて、この記事を読んでいただくと分かりやすいかと思います。

先日入った100円ショップに珍しく粗塩が無かったので、次に行ったドラッグストアで1kg200円くらいの、いつもよりちょっと贅沢な価格の粗塩を買ったら、とてもしっとりしてましたがさほど気にせず

・重曹…友和
・クエン酸…ダイソー
・粗塩…上のやつ

…でプレゼント用に作りました。

私はいつもナイロン袋の中で粉を混ぜるんですが、毎回多少の炭酸ガスが発生してるのか、袋が勝手に膨らんではくるものの、今回の膨らみは尋常じゃなく、まるでバラエティ番組のゲームで巨大風船がどんどん膨らんでくるみたいな恐怖感さえ感じてしまいました…( ̄□ ̄;)!!

このまま袋の口を開けずにいたら、

『ボーーン!!!!』

…と、粉が部屋中に爆弾のごとく飛び散りそうな勢いです!!

手早く型へ移していき、ついでに友達とバスボムを作った場合を考え、乾燥させなくてもすぐ持ち帰られるよう、ラップで茶巾絞りにしてみる実験もしましたが、こちらも“発”が“発”になりそうだったので取りやめに(-_-;)

指で押し固めること14個。

全部固め終わって最初のをみると、カップケーキかカルメ焼きのようにウマそうに膨らんでます…!

小一時間、順番に押し固めていきましたが、キリがないので寒いサンルームへ出して1晩様子を見てみました。

たいてい夜に作り、朝起きてみるとほとんど固まってますが、まだ潰せる感じだったので、最後の念押しをしておきましたが、完成して型から出すと、ちょっとエアリーになってました(+_+)

バスボム比較←この画像をクリックすると拡大します。

どうやら、キメ細かい重曹に、水分(ミネラル分?)が多い粗塩の組み合わせが招いた結果のようです。

成功品と比べても、膨らんでしまった方は発泡してしまってガスが飛んでしまっているので、持つと軽くなって軽石のようです。

この後、リベンジしたものが大成功だったので、次回は作り方を画像付きでご紹介したいと思います(*^o^*)


※今年も一年お世話になりました♪

皆さま、来年もつたないブログですが、どうぞよろしくお願いします(^o^)丿

それではよいお年を…。
 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(7) 
2008.12.29/ 10:16(Mon)
バスボムを作るレシピは、調べると実にたくさんありますが、私はとにかくシンプルで材料が揃えやすく、みんなに作りやすいようにと思い、基本は
 ・重曹
 ・クエン酸
 ・粗塩
の3つで、コーンスターチなどは入れないレシピで作ってます。

そんなシンプルなレシピでも、重曹と粗塩のメーカーによって、作っている過程や出来上がりが違うのが、何とも不思議で、まるで“生き物”のようです。

何がどう“違う”かというと、
 ・粉っぽくて固まりにくい
 ・水分が多くて作ってる時に発泡して膨らんでくる

…のどちらかになってしまいます…(/o\)

まず、重曹について。
私が使う重曹は、特に食品グレードにはこだわらず、100円ショップだったり、ドラッグストアなどの清掃用だったりを色々試してみました。

使いやすかったのは、キメが細かいもの。
袋の上から触ってみて、片栗粉っぽい感じのちょっとキシキシ感があるものだと、固まった表面がキレイになるので、友達へのプレゼント用には、こういう重曹を使いました。

<例>
友和 重曹 1kg 399円

↑ドラッグストア、ホームセンター、ジャスコの食品売場の掃除用洗剤コーナーにありました。

ピンクのウサギが目印です★


重曹物語 240g 105円

↑これは、ダイソー以外の100円ショップの掃除用洗剤売場でよく見掛けます。

何が『物語』なのかは不明ですが、同シリーズに『クエン酸物語』、『セスキ炭酸物語』もあります。

重曹が240g入りに対し、クエン酸は半分の120g入りで売られているので、ちょうどバスボムを作る比率『2:1』となり、便利です♪

ダイソー・重曹洗剤ダイソー・重曹洗剤 270g 105円

↑ダイソーには、重曹が2.3種類置いてあり、この他に350g入りのもあるが、袋の上から揉み比べると、こっちの方が触った感じが片栗粉に近いです。

ちなみに、これと違うものは、後で出てきます(^^ゞ



天外天 シリンゴル重曹 600g 398円

↑初めてバスボムを作ったのがこの重曹でした。

食品グレードでキメが細かく、これを基準により安いものを探し求めるべく、色々買い始めました。



続いて、ちょっとキメが粗めで固めたりプレゼント用にはNGだった重曹たち。

お安いので自宅使用には充分使えるし、最近の自宅使用は、以前の記事(こちら)のように、1回使いきりの方法なので、これで全く問題ありません(^.^)

<例>
コープ・重曹コープ 重曹 1kg ?円(忘れた)

↑生協でよく出てるもので、安いので買ってみたものの、固めようとすると表面がザラついて昔の砂壁のようにポロポロとしてくるので、今はこれを毎日使いきり分として利用してます。

掃除にも使えるので、買って損はなかったです。

ダイソー・重曹ダイソー 重曹 350g 105円

↑先に出たダイソーの重曹より80g多いこちら。
ただ、まだ使った事がないんです…f^_^;
袋の上から触った感じが違うんですよねぇ~。

これと同じパッケージデザインで、クエン酸、セスキ炭酸ナトリウムが『物語シリーズ』のように並んで売られています。

ちなみにクエン酸は200g入りなのでお得です!!



粗塩も、多少メーカーによってミネラル(にがり)の含有率が違うのか、“しっとり度”の違いで固まり具合に影響してきます。

粗塩は重曹ほどこだわってなかったので写真を撮ってないですが、いつもは100円ショップなどで700g~1kgのものを買ってます。

サラサラしたものではなく、しっとりした粗塩です。

この“しっとり”が重要ポイントで、これがあるから材料に水分を足さなくても固まってくれます。

しかも精製されていない天然塩は、発汗作用があり血流を良くしてくれるので、バスボムにはもってこいの材料です♪


…という訳で次回は、膨らんでしまったバスボムと、大成功のバスボムの比較をしたいと思います(^o^)丿
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2008.12.24/ 17:44(Wed)
24日のクリスマスイブが平日なので、一日前倒して23日の天皇誕生日にケーキを食べる家庭が多いようですが、我が家も普段ダンナの帰りが遅いので、昨日ケーキを食べました★

チキン普通に鶏モモでから揚げをしようかと思ってましたが、ジャスコで冷凍の骨付きが安売りだったので、ちょうどファミマのCMであややがウマそうに食べてたのを何度も観て脳に刷り込まれてしまったのもあり、適当に味付けして衣を付け、大きいのでじっくり揚げたつもりが中がちょっとコワい状態に…。

とどめにレンジにかけて中から加熱してやると、ジューシーに仕上がりました♪

クリスマスケーキケーキは以前なら頑張ってスポンジから手作りしてましたが、今年は時間とお金の節約で、市販のスポンジにデコレーションだけ自分でやりました(^^ゞ

時間がなく慌ててクリームを泡立ててたら、最後に一気に固まり、塗るには固すぎる状態になってしまったので、ややボソっとした見た目になってしまいました…。
(味は普通でした(^^)v)

いつも、奮発して中も外もイチゴにしてますが、この不景気のご時世、表面だけイチゴの少量パックを買い、中は黄桃の缶詰を使いました。

これが私の中では“アタリ”で、市販の水分少なめスポンジに缶詰のシロップを少し塗ってしっとり感も出せたし、イチゴの酸味より桃の甘みが舌に嬉しく感じられました(*^。^*)

今日の夜、チビ達にサンタが来る予定です♪

おととしのクリスマスは、私の頭上に“キャベツ”が置いてあった(…というか自分で置いた)ので、今年は何を置いてビックリさせようかなぁ(^.^)

 
Category: 日々の出来事
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2008.12.21/ 21:34(Sun)
我が家のアロマランプは、このDHCアロマランプ ティアラを使っています。

キャンペーン中だと、1,575円が、1,260円で購入できるので、他で探すより安かったので買いました。

そのキャンペーンが今またやっているそうで、1月14日まで値下げ中です。








1月14日まで

1,575円⇒1,260円


最近、会社でも仕事中や休み時間にアロマポットや加湿器で精油を焚いてるので、会社用にも1つ買い足そうかなぁ♪
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
2008.12.11/ 17:39(Thu)
前回の、ニキビ大発生からの続きになります。

夏前くらいに、ドラッグストアで“天使の美肌水 超しっとりタイプ”が目に留まり、以前から知ってはいたものだったけど、
『310ml入って800円以下だから安いが、手作りの方がもっと安いかもしれないけど、器具の消毒などの手間を考えたら、案外いいかも…』
…と使ってみたら、これがヒット!!

ここに無理矢理アロエパウダーを入れたり、精製水代わりに手作りジェルの器材にしてみましたが、そのままバシャバシャ使っても、夏には充分保湿されました。

ちふれ秋になり、去年の二の舞になりたくないので油分を模索してたら、これまたドラッグストアで“ちふれ・エッセンシャルスクワランオイルQ10”を見付け、20ml・945円と手頃だったので買ってみました。

ノンオキシーの基礎ラインを使ってる頃は、油分不使用で締めはゲルでの保湿だったせいか、どうしても油分がニガテで、皮脂に近いと言われるホホバオイルでも挫折したのに、これはベタつかなくて“天使の美肌水”に続くヒット!!

せっかくオイルを使うので、ここにシワや老化肌にいい“フランキンセンス”と、皮脂バランスを整える“ゼラニウム”の精油を各1滴づつ入れてみました。

顔に使うので、個人的にはあまり香りがキツイと使いにくくなるので、0.5%濃度しかありませんが、香りで満足しています♪

@の口コミを参考にしつつ、私なりの使い方は、

①天使の美肌水を何度も押し込むようにつける。
②まだ顔が美肌水で濡れてるうちに、スクワランオイルを少しのプッシュ
 (完全に押し切らず、少し)出し、顔面の美肌水と一緒に馴染ませて
 押し込む。

…という風に使ってますが、とても肌荒れしやすい季節に変わり目でも、どんどん肌が落ち着いてきてくれました(^.^)

今年は年明けから既にニキビに悩まされてたので、造顔マッサージも刺激になるので止めて、それから今までよりスキンケアを手抜きするクセが付いてしまい、ビタミンC誘導体のイオン導入もご無沙汰にしてると、夏の紫外線のせいか頬骨あたりのくすみも気になってきました…(~_~;)

そこで、“新型脂溶性ビタミンC誘導体(VCIP)”を、スクワランオイルに混ぜてみると、だんだんくすみも減ってきたように思えます!!

脂溶性のビタミンC誘導体は初めてですが、水溶性より浸透しやすいそうで、面倒くさくてイオン導入をしない代わりに、これなら保湿をしながらビタミンC誘導体をつけられて一石二鳥♪

もっと低価格な“ビタミンC誘導体(エスターC)脂溶性”もありますが、溶けにくい(溶けてなくても効果アリ)そうなので、お好みで選べます(^^)v

もうすぐ、ちふれのスクワランがなくなりそうなので、次はぴのあさんで買おうかなぁ…(*^。^*)


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(7) 
以前、記事のどこかに書いたこともあったと思いますが、私は18歳からずっとスキンケアはノンオキシーのローション(他、ゲルや美容液)を使ってましたが、去年、アロマに出会って検定を受けた事もあり、
「やっぱ自分でフローラルウォーターとかで作った方が勉強にもなっていいかな!?」
…と思い、節約も兼ねて自作スキンケアにチェンジしてみました。

ノンオキシーを勧められたエステで界面活性剤や旧表示指定成分などを教えられたので、ノンオキシーもそう悪くはないのですが、もっと“シンプルケア”をしたくなったのもあって始めたのに、何せ“面倒臭がり”な私は、振るだけで出来る化粧水は作っても、乳液やクリームなど蓋になって油分を補うものをマメに作れず、化粧水をジェル化させたものだけになってしまって、乾燥からだろうと思われるニキビが大量発生してしまいました(ToT)

あまりにひどく、社会人になりたての頃に逆戻りしたような(その頃はストレス満載…)頬から顎のニキビに、会社でも社長から
「最近、ストレスでもあるんじゃないか?あきさん最初うちに来た時よりも肌荒れひどいし、家もで家族で心配しとるよ」
…と社長一家の食卓の話題にまでなってしまってたようで、
『一度薬でリセットしよう!』
と皮膚科で飲み薬、ビタミン剤(B群、C)、塗り薬を貰って2ヶ月程続けましたが、全快にはならずに春になり、だんだん冬に比べての乾燥は落ち着いてきたお陰で、だいぶニキビは減りました。

確か仕事も忙しくて、肩~腕がマウスを使う角度になるとしびれて、指が痙攣して、整形外科からもビタミンB12も貰ってたっけなぁ…。

さて、その後、今のスキンケアに落ち着くんですが、長くなるので次回に続きます…。


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
手作りコスメ材料ショップ“マンデイムーン”さんのメルマガを購読してるのですが、最近、こんな気になるメールが届いていました。

転載しますが、長いので、『続きを読む』より下にあります(^^ゞ




 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2008 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。