日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
歓送迎会、お花見…と、何かと飲む機会が多くなるこの時期。

飲んでる時は楽しいけど、後でイヤな思いをするのが“二日酔い”です。

普段、家ではお酒をほとんど飲まない私は、アルコール自体弱くないので飲もうと思えば飲めるんですが、なにせ飲む機会がないから二日酔いの経験もありませんでした。

…が、2年程前の連休に妹の家にお泊りをした時、空が白んでスズメがチュンチュン鳴き出す時間までザルの妹と二人で飲みまくったら、生まれて初めての二日酔いを経験してしまいました…( ̄□ ̄;)!!

気持ち悪い中、携帯で二日酔い改善について検索すると、意外なものに引っかかってきました。

それが『ハイチオールC』です!!

左の写真、CMなどで見かける右のものと違い、大きく
『二日酔・全身倦怠』
と書かれてあります。

中身の成分は、右側の『しみ・そばかす』と書いてあるものと同じです。

どうやら、主成分の『L-システイン』というものが、肝臓のアルコールを分解する酵素の働きを助けたり、二日酔いの元と直接反応して無毒化してくれるそうです。

同じ理由から、疲労回復効果もあるようです。

@cosmeの口コミなどを見てもなかなか良く、

「飲み屋で働くおねえちゃん達が、飲む前にコレを摂取しておくと、酔わないのでたくさん飲んでボトルを落とせる」
「肌への効果は?だけど、二日酔いには効いた」

…という意見がよく出てきました。

飲み方としては、
・お酒を飲む前に飲んでおく ⇒酔わないかわりにおもしろくない
・飲んだ後で飲む ⇒後々引きずらない

と、どちらでもいいそうなので、私が会社の飲み会の時に試したのは、飲む1時間以上前に、通常2錠飲むところを1錠だけ飲んでおいて、ほろ酔いの愉快な気分を楽しみつつ、帰ってすぐ2錠追加。

飲み会の席でみんなに配っても、翌日残らなかったようで好評♪

その後、同じような成分で量が多いのに半額以下の『ビタホワイトプラス』をまとめ買いし、毎日朝晩飲み続けてますが、ニキビがひどくて医者の薬もイマイチ効きが悪かったのに、これを飲み続けてから治ってきてます(^。^)

去年の夏休み、子供会のお泊りがあった時も、子供が寝静まってからママさん達で朝まで飲み明かしたんですが、その時もみんなで飲む前と飲んだ後にハイチオールCを飲み、お酒も多種多量に飲んだのに、誰も二日酔いにならずケロッとしてました!!

お酒の席の前後だけ…という方は、ドラッグストアの少量タイプを1つ買っておくと、絶対損はないです!!

 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ひとみさんココモコさんが作られた“ローズマリー軟膏”。

気にはなってたものの、ワセリンがネックになってて二の足を踏んでいましたが、知り合いで
「庭にわっさわっさとローズマリーが生えてるのに、イマイチ使いこなせない(+_+)」
…という方がいたので、ローズマリー軟膏をオススメしようと、まず私が作ってみました。

一応、私のように
『ローズマリー軟膏』って何??
…という方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します。

ローズマリーに含まれる“ウルソール酸”という成分が、シワ改善に期待出来るビタミンA(レチノール)と同等、もしくはそれ以上の効果があるそうで、国内外の高級シワ取り美容液に配合されています。

ローズマリー軟膏・材料<材料>
・ローズマリー(生orドライ)
・無水エタノール(消毒用は×!!)
・ワセリン (薬局で売ってます)

この“ウルソール酸”というのは、“無水エタノール”でしか抽出出来ず、石油系(ミネラルオイル)の“ワセリン”にしか溶けないそうです。

アロマテラピーやエステのトリートメント(マッサージ)で使うホホバオイルなどは植物油で、皮膚の角質層までは浸透しますが、ワセリンは肌の水分を逃さないように蓋をするのに使ったり、赤ちゃんに座薬を入れる時につけて挿入しやすくするのに使います。

ローズマリー漬け込み開始<作り方>

①煮沸消毒した空き瓶にローズマリーと、浸るくらいの無水エタノールを入れて1~2週間毎日振って漬け込みます。

何かの薬の空き瓶を使いました。

ローズマリー軟膏・抽出完了

②私は待ちきれず10日で製作に入りました(^^ゞ

こんなにキレイな緑色が抽出されてます(^.^)


ローズマリー軟膏・ワセリン

③煮沸消毒した空き瓶に、ワセリン20gとローズマリー抽出液10ccを入れて湯煎にかけます。
エタノールは引火しやすいので、注意しましょう
(~o~)

イケてない佃煮の空き瓶ですが、自分しか見ないので一応OKという事で…(^^ゞ


ローズマリー軟膏・分離中
④しばらくは分離したままなので、たまにかき混ぜながら湯煎していくと、沸騰してからローズマリーエキスのアルコールがどんどん蒸発し、お目当てのウルソール酸がワセリンに溶け込んできます。



ローズマリー軟膏・混ざるローズマリー軟膏・完成!


⑤完全に混ざったようなら、湯煎からおろし、かき混ぜながら冷ましていきます。

私はここで手持ちのホホバオイルを5cc入れましたが、基本は何も入れなくていいようです。

ローズマリー軟膏・小分け100円ショップで買った小分けのクリーム容器に入れて使います。

ちょっとネットで色々レシピを検索して見たものより緑が薄いので、いくつか思い当たる点を書きます。



・ローズマリーが生の方が良かった?
・漬け込み日数が足りない?
・ワセリン20gに対するエキスの量が少ない?
・ホホバオイルで薄まった?

…とまあ、反省点も多々ありますが、しばらく使ってみつつ、母にも実験台として渡そうと思います(^。^) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2009.03.15/ 01:09(Sun)
りんは、去年と同じ本命のコからバレンタインに手作り生チョコをもらってました。

今年は家族ぐるみで仲良くしてもらっているコからも、義理だけど手作りチョコをもらったので、お返しは二人分のパウンドケーキを手作りしました。

パウンドケーキパウンドケーキは、ホットケーキミックスにバター、砂糖、卵、牛乳を入れてグルグル混ぜて焼くだけなので、時間との戦いであるスポンジケーキなどと違い、子供がテキトーに混ぜても失敗しないので、本人もお手伝い感覚というより自主的に作った達成感があったようです(^.^)

本命のコにはプラス一品。

去年のホワイトデーで頑張り過ぎたので(去年のプレゼントはこちら)、今年は迷いつつ“リップグロス”にしました♪

リップグロスキャスターオイルとキャンデリラワックスでツヤを出し、色はラメが入ったオレンジのマイカを使ったので、ほんのりしか色がつきません。

このままだと原料臭がキツイので、以前の“バラの香りのツヤリップ☆”で書いたように、DHCの『香るブルガリアンローズカプセル 30日分』を入れました。

ホワイトデー…さてホワイトデー当日、家まで渡しに行ったら、あいにく不在で玄関に置いてきたので直接顔を見て渡せなかったんですが、後でママさんからメールが来て

「大喜びでリップ塗ってるわ♪さすが○○(女の子の名前)のハートを読んでるぅ★」

…と嬉しい感想が聞けました(〃∇〃)

しかし…。

ネタが尽きそうなので、来年はどうしよう…。
(しっかり3年連続もらう気でいる母・あっきぃ…)
 
Category: チビッ子達
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.03.06/ 01:03(Fri)
私は花粉症です。(私の症状についてはこちら)。

春はスギもひどいですが、その後のイネ科の方がもっと鼻水がひどく、秋のブタクサは目がやられます(T_T)

ここ北陸でも花粉の飛散が始まったようで、新聞の花粉情報にも『非常に多い』の文字を見るようになり、周りでも医者で薬をもらったり、鼻水がとまらない人、マスクマンになった人…と、いよいよ本格化しそうな勢いです。

なのに…。

なのに……。

私は全く症状が出ないんです( ̄□ ̄;)!!

例年なら2月中旬から、DHCの甜茶シソの実油を飲み、少しでも症状が軽くなるようにと予防するんですが、今年は2月の初旬にインフルエンザにかかってしまってた(注射受けてたのに…)ので、完全復活するまでサプリを飲む気になれなかったり、休み明けに仕事が溜まって忙しかったりしてたので、今年はまだサプリに手を出していません。


ただ、一つ思い当たる事といえば、去年、下痢の時に近くのドラッグストアで買った、『ウエルシア・新アペテート整腸薬』を、今年になってからも便秘や中途半端な下痢気味な時に、毎日ではなくたまに飲んでいたことです。

乳酸菌や納豆菌などが入っていて、文字通りお腹の調子を整えてくれるもので、下痢止めや便秘改善の薬成分は入っていないものです。

数年前から、
『花粉症やアレルギー体質は、腸内環境を整えると症状が改善される』
…と言われ、花粉症の時期にはヨーグルトが一気に注目されます。

お腹のために飲んでいた整腸剤が、こんなところで威力を発揮するとは…!!!!

用量は
『大人1回3錠・一日3回』
とありますが、下痢など不調で困る時はキチンと飲み、良くなってくると回数を減らしてました。

なので花粉症対策として、毎日3、4錠をしばらく飲んでみようと思ってますが、一応“医薬品”です。

ネットで色々見てみると、“セルフメディケーション・ネット”の整腸剤についての記事に
『連用してもクセになるとか、効かなくなるといったこともありません。』
…とあるし、上にも書いたように、私が飲んでるのは薬の成分が入ってないものなので、まだ安全そうな気がします。

本格的に連用する前に、一度買ったドラッグストアの薬剤師さんに聞いてこようと思ってます♪


<追記>
薬剤師さんに聞いたら、
「ヨーグルトを強くした感じだから、花粉症シーズンくらいなら毎日飲んでも大丈夫ですよ♪一日の量を少し減らしてもいいかもしれないですね(^.^)」

…と言われました(o^-')b

私がたまに飲んでただけでも効いてるのは、これに入っている納豆菌が腸内で1週間程生きていられるから、それが良かったんじゃないかと言われました。

ビオフェルミンは納豆菌は入ってないそうです。

…という訳で、今シーズンは整腸剤に賭けてみます♪ 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
午前中、町内の子供会で
『親子・アロマバスボム作り』
をしました。

今朝は元々学校の資源回収の日で、各町内の子供会が集まり、学校まで古新聞などを集めて持って行くというのがあったのですが、朝8時からなのか、親が無責任なのか、年に3回の資源回収もうちの町内は集まりが悪く、数組の親子しか集まりません

バスボム作り・朝食みんな朝ごはんを食べずに資源回収に参加したので、講習会の前にまず腹ごしらえ♪

一人のママさんが、大きな鍋に“めった汁”を作ってくれ、更に他のママさんがゴハンを炊いて来てくれたので、それで焼きおにぎりを作って食べました(*^_^*)





お腹がいっぱいになったところで、バスボム作り開始!!
アロマバスボム作り最初にアロマテラピーが心身に作用するしくみ、エッセンシャルオイルについてを簡単に説明し、好きな香りの精油を選んでもらいました。

“オレンジ・スィート”はみんな大好き♪

甘い香りが気に入った子は“イランイラン”をチョイス。
(催淫作用があるので、この家は兄弟が増えたりして…)

やたら“ゼラニウム”が気に入ったママさんは、生理前です(^^ゞ

花粉症で鼻水が止まらないママさんは、“ユーカリ”で鼻が一気に通ってましたw( ̄▽ ̄;)w

バスボム(茶巾)持ち帰りやすいように、ラップで茶巾包みにしました。

みんな思い思いの精油を選んで、完成後は子供達は公園へ出て遊び、ママさん達は“アロマ井戸端会議”が始まり、時間はあっという間に過ぎていきました(^o^)



日曜の午前中、いい香りで癒され、私も貴重な経験をさせてもらい、とても勉強になりました (^^) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 
Copyright © 2009 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。