日々の生活、若返りを目指したサプリやコスメ、アロマに手抜き&節約家事など、色んなモノを気ままに書いていきます♪(コメント大歓迎!!)
http://akkylife.blog40.fc2.com/
admin
 

プロフィール

あっきぃ

Author:あっきぃ
 
北陸地方在住で、1978年の早生まれです。
家族は、夫(1975年生まれ)、
りん(小6・BOY)、
れん(小4・GIRL)の4人です。

事務や設計、少しデザインなどの仕事をしています。

チビッ子達の為にも
  “心身共に若々しいママ”
を目指して日々奮闘中!

(公社)日本アロマ環境協会認定
 アロマテラピーインストラクター
 環境カオリスタ

スライドショー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

02  11  10  03  01  05  03  02  01  12  11  09  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ♪

人気記事ランキング

ブログ内検索

↓見たい記事をピンポイント!

QRコード

携帯版簡易ページ用アドレス http://akkylife.blog40.fc2.com/?m

QR

携帯からしか見られない“プロフィール欄”が出来ました!!               

リンク

チーム・マイナス6%
  格安・インターネット通信講座『ナレッジサーブ』 お得なポイント貯まる!ECナビ                                       

                                         

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
先日、私が超・ど近眼という事を書きましたが、そんな“ど近眼”な方にはこれがオススメ!!

視力トレーニングピンホールアイマスク1個ピンホールアイマスク(携帯からはコチラ)という、文字通り、アイマスクにピンホール大の穴が5つ開いているもので、何となく見たことがある方もいるかもしれません。

よく、テレホンカードの使用済みのパンチ穴から覗くと遠くがよく見える裏ワザがありますが、その原理と同じです。(だから近眼の人は目を細めてみてしまうんです…目つき悪くて困りますが…)

このアイマスクを1日3分、5つの穴を順番に見るだけで、視力を調節する毛様体筋を鍛えることが出来るそうで、TVを観ながらやパソコンに向かっている時など、ながらでやれば簡単ですし、遠視の方も筋肉を調節する力をつける事が出来るらしいです。

私は視力検査表の一番前でもボヤけてる程のど近眼ですが、これをかけてパソコンの画面が裸眼で見れるのには感激しました!!

ピンホールアイマスクちなみに私が持ってるのは、昔オークションで新品のキティ柄を落札したものですが、普通に売られてるのはみんな黒ですf^_^;

これをつけると、目の奥がずーんとしながら穴の向こうのピントが合い、いかにも眼の筋トレをしてるような実感があるのがスゴイですΣ(゜◇゜;)!!

たまに疲れると、この上からメガネをかける事もありますが…(*_*)

もしかして仮性近視かもしれない甥っ子(6歳)も、私の持ってるやつで試すとよく見えたそうなので1つ購入し、早めの近視対策に励んでるところですo(^-^)o


 ・ピンホールアイマスク(携帯からはコチラ) ← 698円(税込、送料別)
  …楽天最安値です!!
   他は1,200円~1,500円でした!  
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピンホールアイマスクとは

視力回復の方法や簡単視力回復トレーニングの紹介。最新の視力回復レーシック手術など、視力回復に役立つ情報満載。
視力回復方法徹底ガイド【2007/04/02 18:15】

 

 
Copyright © 2017 あっきぃの“楽しい暮らし大作戦!!”, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。